Archive

自称正統派

そこここで話題になっているかのような雰囲気。

d-s-j: ブログ正統派

「我こそは正統派ブログ!」という趣旨です。
増殖し続けるブログサイト、ブログが何たるかも知らないままオープンさせる人たちも多いことでしょう。
そんな中、「最低限のブログスタイルは守っているぞ」という人たちへの提案です。

以下はjackalが考える最低限のブログスタイル。

そもそもブログとは何ぞや?という点で明確な定義なしに正統派も何もないわけですが、以下はjackalが考えるなどと、人によって異なる解釈が許されているかのような書き出しで予防線など張っておいて「最低限のブログスタイルは守っているぞ」というのは、結局のところ「俺の定義だと俺はちゃんとやってるから俺は正統派だ」なんて主張以上にはならないのではないかと思います。

というか、そっちよりこっちのが興味深く。

愛あるセックスが一番!という主張は、愛のないセックスを暗に認めてしまうようなことにはならないんですかね。一番は愛があるセックスだけど、まぁ二番目か三番目かせめて十番目くらいには愛がちょっとばかし不足してても構いませんよ、みたいな。

こういうことを書くと相手を負かす目的の反論ということになってワタクシは異端派認定されてしまうのでしょうか。裁判とか火あぶりの刑に処せられたりするのでしょうか。つか眠いのでいいや。

Comments

unknown
  • 2004-06-28T00:16+09:00

コメントをBBSかメールに、TBをリンクに直したら
何年も前の「最低限のウェブサイトのマナー」系の文章をそのまま読んでる気がします。
結局ツールは進化はしたが考えることは大して変わってないんですね。良い方向に解釈すれば、先人が考えたウェブマナーを時代に適応させつつ守っているともとれますが。

イソムラ
  • 2004-06-28T10:26+09:00

言われてみれば確かにそうですね。以前「トラックバックフリー宣言」という運動めいたものも見かけましたが、結局一通り同じような流れをなぞらえる儀式みたいなもんでしょうか。
マナーにしろ今回の正統派団体にしろ、問題はその提案の妥当性だとかそういうことなんでしょうけれども。

っていうかリンク先削除されちゃった。後で別ページにするなら元の記事へ対するアクセスは転送でもしてくれればいいのになぁ。404はちょっとどうかと。トラックバックやらコメントやらたくさんあったのに。

Trackback